楽連歌

 

「たんカフェtime」より Sasasuke

「たんカフェtime」より Sasasuke

 

春光や詩集にふかくさす栞 (ゆみこ)

 ブレンドされる大地の香り (ミハル)

新天地 挑発の風 頬撫でて (かな)

 無頼のはての小さきわれ見つ (エル)

あかねさす日のてんとうの名を持てど (ミハル)

 さくら花びら涙のかたち (ゆみこ)

谿の瀬に一暼はして魚と花 (エル)

 身寄せるほどにひらり舞い去る (かな)

 

音で観る古色の空の片はしで (エル)

 翁しづかに見据える此方(こなた) (ミハル)

うさぎ舞う月への因幡姫(いなばひめ)渡る (かな)

 紅茶に浮かすまあるい檸檬 (ゆみこ)

言ったのか聞いてないかはさておいて (ミハル)

 南無(なむ)馬の耳念仏大師(だいし) (エル)

今年またわすれな草の風に揺れ (ゆみこ)

 夜闇(よやみ)ぬぐいて(ちょう)昇る朝 (かな)

 

 

とがし ゆみこ

絹更ミハル

月島 かな

藍色のエル

イラスト:Sasasuke(楽詩Ⅴ「たんカフェtime -Sakura-」より)

 

1 Comments

  1. Pingback: ぽえとぴあ。Vol.4【2016/2/1-3/21】 – きさらんぱさらん。

Leave Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です