「かるたご『ことばの海から』ことばあそび①回文編」東風めかり

初めましてかるたごです
かるたごは短歌を作るメンバーが多いのですが
短歌はなかなか作れないことがあります。
そんな時でも、ことばあそびは楽しみながら作ることが出来る
(もちろん作品の完成度、満足度はありますが…)
気分転換にもなります。
さて、その中から今回は回文を紹介してみます。

有名なものに
タケヤブヤケタ…
タシカニカシタ…

古くから
伝わる粋なものには
伊丹の酒今朝呑みたい。
(イタミノサケケサノミタイ)
なんてものも…

一見難しいと思う回文ですが、必ず法則があります
それは
「折り返し地点がある」
という事です

タケヤブヤケタ を例に
とりましょう。

タケヤブヤケタ では
真ん中の「ブ」を中心に
左右に
タケヤ ←ブ→ヤケタと広がってゆきます。
この折り返しを意識してみて下さい。

まずは5文字で作ってみましょう。

身近な「猫」で作ってみます

ネコは2文字ですね!
ひっくり返すとコネ
なんとなく文になりそうですね…
ここで折り返しの「 」に入る文字を浮かべてみましょう。
ネコ「 」コネ…?

真っ先に浮かぶのは
「の」
ではないですか?
すると
「ネコノコネ」=「猫の子ね」
となります。

次は「イカ」で…
ひっくり返すと「カイ」

イカ「 」カイ
真ん中の折り返し点は
「や」「と」などの相性が良さそうです。

イカトカイ=「イカと貝」
と回文になります。

他には応用として
「食べた」たべた
「代打」だいだ
などの言葉は3文字ですでに回文になっているので便利です。
さきほどの
イカ「 」カイに「食べた」を入れてみましょう。

イカ「タベタ」カイ
「イカ食べたかい?」とひとつの文章が出来上がります。

作り方はたくさんありますが必ず折り返し地点が
あるんだという法則を知っているだけで作りやすい
はずです。

まずは身近なところから
ことばのパズルを始めてみましょう!

「かるたご ことばの海から」より 3.14%

「かるたご ことばの海から」より 3.14%

(東風めかり)

Leave Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です